CATEGORY

H29年度上期筆記試験

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験解答・解説【平成29年度上期 問41~50】

本記事では、第二種電気工事士筆記試験のうち「平成29年度上期 問41~50」について解説する。 配線図 図は、鉄筋コンクリート造の集合住宅共用部の部分的配線図である。 この図に関する次の各問いには4通りの答え(イ、ロ、ハ、ニ)が書いてある。 それぞれの問いに対して、答えを1つ選びなさい。 注意 屋内配線の工事は,動力回路及び特記のある場合を除き$600\mathrm{V}$ビニル絶縁ビニルシースケ […]

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験解答・解説【平成29年度上期 問31~40】

本記事では、第二種電気工事士筆記試験のうち「平成29年度上期 問31~40」について解説する。 配線図 図は、鉄筋コンクリート造の集合住宅共用部の部分的配線図である。 この図に関する次の各問いには4通りの答え(イ、ロ、ハ、ニ)が書いてある。 それぞれの問いに対して、答えを1つ選びなさい。 注意 屋内配線の工事は,動力回路及び特記のある場合を除き$600\mathrm{V}$ビニル絶縁ビニルシースケ […]

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験解答・解説【平成29年度上期 問21~30】

本記事では、第二種電気工事士筆記試験のうち「平成29年度上期 問21~30」について解説する。 問21 使用電圧$100\mathrm{V}$の屋内配線の施設場所における工事の種類で、不適切なものは。 イ.点検できない隠ぺい場所であって、乾燥した場所の金属管工事 ロ.点検できない隠ぺい場所であって、湿気の多い場所の合成樹脂管工事(CD管を除く) ハ.展開した場所であって、湿気の多い場所のケーブル工 […]

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験解答・解説【平成29年度上期 問11~20】

本記事では、第二種電気工事士筆記試験のうち「平成29年度上期 問11~20」について解説する。 問11 金属管工事において、絶縁ブッシングを使用する主な目的は。 イ.電線の被覆を損傷させないため。 ロ.金属管相互を接続するため。 ハ.金属管を造営材に固定するため。 ニ.電線の接続を容易にするため。   解説 絶縁ブッシングは金属管に通線した電線の被覆が損傷しないように、金属管端に取り付け […]

  • 2019年10月2日

第二種電気工事士筆記試験解答・解説【平成29年度上期 問1~10】

本記事では、第二種電気工事士筆記試験のうち「平成29年度上期 問1~10」について解説する。 問1 図のような回路で、端子$\mathrm{a-b}$間の合成抵抗$[\Omega]$は。       イ.$2.5$  ロ.$5$  ハ.$7.5$  ニ.$15$   解説 $\mathrm{a-b}$間の抵抗は右図のように$5\Omega$の抵抗が$2$つ並 […]