CATEGORY

筆記試験

  • 2019年10月16日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成28年度下期 問41~50】

配線図 図は、木造3階建住宅の配線図である。 この図に関する次の各聞いには4通りの答え(イ、ロ、ハ、ニ)が書いてある。 それぞれの問いに対して、答えを1つ選びなさい。   注意 屋内配線の工事は,動力回路及び特記のある場合を除き$600\mathrm{V}$ピニル絶縁ビニルシースケーブル平形(VVF)を用いたケーブル工事である。 屋内配線等の電線の本数、電線の太さ、その他、問いに直接関係 […]

  • 2019年10月14日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成28年度下期 問31~40】

配線図 図は、木造3階建住宅の配線図である。 この図に関する次の各聞いには4通りの答え(イ、ロ、ハ、ニ)が書いてある。 それぞれの問いに対して、答えを1つ選びなさい。   注意 屋内配線の工事は,動力回路及び特記のある場合を除き$600\mathrm{V}$ピニル絶縁ビニルシースケーブル平形(VVF)を用いたケーブル工事である。 屋内配線等の電線の本数、電線の太さ、その他、問いに直接関係 […]

  • 2019年10月12日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成28年度上期 問21~30】

問21 問題 $100/200\mathrm{V}$の低圧屋内配線工事で、$600\mathrm{V}$ビニル絶縁ビニルシースケーブルを用いたケーブル工事の施工方法として、適切なものは。 イ.防護装置として使用した金属管の長さが$10\mathrm{m}$であったが、乾燥した場所であるので、金属管にD種接地工事を施さなかった。 ロ.丸形ケーブルを、屈曲部の内側の半径をケーブル外径の6倍にして曲げた […]

  • 2019年10月10日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成28年度上期 問11~20】

問11 問題 電気工事の種類と、その工事で使用する工具の組合せとして、適切なものは。 イ.金属線ぴ工事とボルトクリッパ ロ.合成樹脂管工事とパイプベンダ ハ.金属管工事とクリックボール ニ.バスダクト工事と圧着ベンチ   解説 金属管工事では、クリックボールの先端にリーマを取り付けて、金属管内側の面取りに使用される。 よって「ハ」が正解となる。   問12 問題 アウトレットボ […]

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成29年度下期 問41~50】

配線図 図は、鉄骨軽量コンクリート造の工場、事務所及び倉庫の配線図である。 この図に関する次の各聞いには4通りの答え(イ、ロ、ハ、ニ)が書いてある。 それぞれの問いに対して、答えを1つ選びなさい。 注意 屋内配線の工事は,動力回路及び特記のある場合を除き$600\mathrm{V}$ピニル絶縁ビニルシースケーブル平形(VVF)を用いたケーブル工事である。 屋内配線等の電線の本数、電線の太さ、その他 […]

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成29年度下期 問31~40】

配線図 図は、鉄骨軽量コンクリート造の工場、事務所及び倉庫の配線図である。 この図に関する次の各聞いには4通りの答え(イ、ロ、ハ、ニ)が書いてある。 それぞれの問いに対して、答えを1つ選びなさい。 注意 屋内配線の工事は,動力回路及び特記のある場合を除き$600\mathrm{V}$ピニル絶縁ビニルシースケーブル平形(VVF)を用いたケーブル工事である。 屋内配線等の電線の本数、電線の太さ、その他 […]

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成29年度下期 問21~30】

問21 問題 使用電圧$200\mathrm{V}$の三相電動機回路の施工方法で、不適切なものは。 イ.金属管工事に$600\mathrm{V}$ピニル絶縁電線を使用した。 ロ.湿気の多い場所に1種金属製可とう電線管を用いた金属可とう電線管工事を行った。 ハ.乾燥した場所の金属管工事で、管の長さが$3\mathrm{m}$なので金属管のD種接地工事を省略した。 ニ.造営材に沿って取り付けた$600 […]

  • 2019年10月3日

第二種電気工事士筆記試験問題・解説【平成29年度下期 問11~20】

問11 問題 アウトレットボックス(金属製)の使用方法として、不適切なものは。 イ.金属管工事で電線の引き入れを容易にするのに用いる。 ロ.配線用遮断器を集合して設置するのに用いる。 ハ.金属管工事で電線相互を接続する部分に用いる。 ニ.照明器具などを取り付ける部分で電線を引き出す場合に用いる。   解説 配線用遮断器を集合して設置するのに使用されるのは分電盤や配電盤であるので、アウトレ […]