【鑑別】工具の種類と用途【電気工事士向け】

本記事では、実際の作業に用いる工具の種類と用途をまとめる。

※この記事は旧電気ライブラリーに掲載されていたもののリライト記事になります。

スポンサーリンク

電線・電線管切断用工具

電工ペンチ

電線やケーブルを切断するために使用する。

ケーブルカッタ

太い電線やケーブルを切断するために使用する。

合成樹脂管用カッタ

硬質塩化ビニル電線管(VE管)を切断するために使用する。

パイプバイス

金属管のねじ切りや切断などをするときに、固定するために使用する。

パイプカッタ

金属管を切断するために使用する。

金きりのこ

金属管や太い電線を切断するために使用する。

高速切断機

金属管を切断するために使用する。

電線・電線管曲げ作業用工具

パイプベンダ

金属管を曲げるために使用する。

ガストーチランプ

バーナーで熱して、硬質塩化ビニル電線管(VE管)を曲げるために使用する。

面取り用工具

やすり

金属管を切断したときに、バリを取るために使用する。

クリックボール

先端にリーマなどを取り付けて使用する。

リーマ

クリックボールの先端に取り付けて、金属管内側の面取りをするために使用する。

面取器

硬質塩化ビニル電線管(VE管)の面取りをするために使用する。

スポンサーリンク

被覆剥ぎ取り用工具

電工ナイフ

電線やケーブルのシースや被覆を剥ぎとるために使用する。

ケーブルストリッパ

フラットケーブルのシースや絶縁被覆を剥ぎとるために使用する。

圧着用工具

リングスリーブ用

リングスリーブで電線を圧着するときに使用する。

圧着端子用

圧着端子に電線を圧着接続するときに使用する。

絶縁被覆付圧着端子用

絶縁被覆付きの圧着端子に電線を圧着接続するために使用する。

手動油圧式圧着器

圧着端子やスリーブに、太い電線を圧着接続するために使用する。

穴あけ・ねじ切り用工具

電動ドリル

先端にドリルビットなどを取り付けて、ネジなどを締め付けるために使用する。

木工用ドリル

電動ドリルに取り付けて、木材に穴をあけるために使用する。

ホルソ

電動ドリルに取り付けて、金属板などに穴をあけるために使用する。

羽切り

クリックボールの先端に取り付けて、木材に穴を開けるのに使用する。

ねじ切り器

金属管にねじを切るために使用する。

タップ

金属板にねじを切るため使用する。

ノックアウトパンチャ

プルボックスや金属キャビネットなどに穴を開けるために使用する。

その他工具

パイプレンチ

ネジ部を締めたり緩めたりする場合などにパイプを挟んだり、回したりするために使用する。

ウォータポンププライヤ

金属管工事や合成樹脂管工事でロックナットを締め付けるときに使用する。

呼び線挿入器

電線管に電線を通すために使用する。

張線器

架空線のたるみを調整するために使用する。

 

関連記事

第二種電気工事士の筆記試験では、器具や工具などの写真や配線図記号を見て、名称や用途を選ぶ問題が出題される。特に配線図問題では、図記号で示す器具を写真の中から選ぶ問題が多く出題される。写真・名称・図記号・用途などをセットで覚え[…]

 

電気工事士試験の関連記事はこちら↓

電気工事士

電気工事士向けコンテンツの一覧と、第二種電気工事試験について記載する。※こちらのコンテンツは、基本的に旧電気ライブラリーに掲載されていたもののリライト記事になります。試験内容について第二種電気工事士の資格を取得するには、試験[…]

スポンサーリンク