【鑑別】電気機器・その他器具の種類と用途【電気工事士向け】

本記事では、電気機器およびその他器具の種類と用途をまとめる。





天井付換気扇

天井に埋め込んで使用する換気扇。

 

壁付換気扇

壁に取り付けて使用する換気扇。

 

低圧進相コンデンサ

負荷の力率改善に使用する。

 

電動機

電力によって回転する電気機器。通称「モーター」と呼ぶ。

 

 

ネオン変圧器

ネオン放電灯を点灯させるための変圧器。$15\mathrm{kV}$などの高電圧を出力することができる。

 

チャイム用変圧器

チャイム用の電圧を出力するために使用する。$6,\ 8,\ 10\mathrm{V}$などの電圧に変圧できる。

 

リモコン変圧器

リモコンリレーの操作用電源用の電圧を出力するために使用する。一般的に$24\mathrm{V}$に変圧する。

 

リモコンリレー

リモコン配線のリレーとして使用する。負荷をON、OFFする接点が内蔵されている。

 

漏電火災警報器

零相変流器で漏電を検知して、警報を発報する。

 

蛍光灯用安定器

蛍光灯の放電を安定させるために使用する。

 

関連記事

第二種電気工事士の筆記試験では、器具や工具などの写真や配線図記号を見て、名称や用途を選ぶ問題が出題される。特に配線図問題では、図記号で示す器具を写真の中から選ぶ問題が多く出題される。写真・名称・図記号・用途などをセットで覚え[…]

電気工事士

電気工事士向けコンテンツの一覧と、第二種電気工事試験について記載する。 試験内容について第二種電気工事士の資格を取得するには、試験を受けて合格する方法と、所定の学校(経済産業大臣が指定した電気工事士養成施設)に通い[…]